阪東神輿會

ごあいさつ

7月15・16日、栗橋夏祭り天王様が盛大に行われました。
参加団体、関係者の皆様、神輿会の皆様、大変おつかれさまでした。

阪東神輿會役員一同

今年も盛大に天王様が執り行えましたことを、皆様に感謝いたします。

会長 大竹徳幸

平成29年7月20日

動画「栗橋夏祭り天王様 2016年7月16・17日」

下の画像をクリックすると動き出します。

その他の動画はこちらから

動画「栗橋夏祭り天王様 2015年7月18・19日」

下の画像をクリックすると動き出します。

その他の動画はこちらから

半纏の販売について

販売価格¥17,000※購入に関しましては会員であること、毎年の会費をお支払いただくことを条件に販売させていただきます。 詳しくは、阪東神輿会連絡所(大竹人形店・田沼商店)まで。

◆ デザイン ◆

新半纏(おもて)
<おもて>
新半纏(うら)
<うら>

画像をクリックしますと大きな画像が現れます。

八坂神社の大神輿(天王様)

 八坂神社の夏祭り(神幸祭)の大神輿である。
『天王宮御輿文久三亥(1863年)十月吉祥日』の棟札が昭和45年の解体修理の時に発見された。
文久三年(1863年)に作製され、大輪幅:四尺六寸五分(1.41メートル)、高さ:六尺五寸(1.97メートル)、その大きさ、精巧さ、壮麗さ、重厚感のある作りが特徴の超重量級の神輿である。
全国的にも珍しい豪快な神輿振り、勇壮な掛け声、担ぎ方、法螺貝の響き等、その伝統は氏子達によって大切に受け継がれてきた。
平成2年秋に行われた天皇の御大典を記念して阪東神輿會が結成された。 

ページトップへ